はたらくレボリューションはたレボ

【中小企業若手社員向け】第5回”攻める”定着支援研修

update.2016.12.20


従来のビジネス基礎としての定着支援でなく、

次世代の リーダー候補の育成につながる着支援研修の開催を通じ、

意欲的な若手人材の育成及びコミュニティ形成 を目的としています。

 

全5回の連続セミナーのうち、

最終回である今回は「ビジネスケーススタディ-バーチャルボードミーティング※1」をテーマに

実践的なスキルを身につける研修を実施します。

 

事前準備として、自身が担当する業務内で感じる課題や

あるべき理想の姿を書き出した状態で本研修に参加頂きます。

当日はグループになって、プレゼンターの課題発表に対して

グループメンバーからのフィードバックを行います。

 

発表された課題は、研修で通じて学んだクリティカルシンキングや

マーケティングの観点から解決策を考え、

より実践的な学びとなるように実施します。

 

※1バーチャルボードミーティングとは

仮想取締役会ともいい、プレゼンターの取り組んでいる事業の課題に対して

プレゼンを聞いたメンバーからアドバイスを行うというものです

イベント詳細

イベント名
【中小企業若手社員向け】第5回”攻める”定着支援研修
日時
2017年1月18日(水)1400~1700
場所
ウインクあいち1801
愛知県名古屋市中村区名駅4−4−38
当日プログラム
14:00 事業の概要説明とアイスブレイク
    (自己紹介と本日参加目的の共有)
14:10 「ビジネスケーススタディ-バーチャルボードミーティング」
14:20 バーチャルボードミーティングVol,1
14:50 バーチャルボードミーティングVol,2
15:20 バーチャルボードミーティングVol,3
15:50 バーチャルボードミーティングVol,4
16:20 全研修の振り返りワーク
16:50 質疑応答とアンケート記入
17:00 閉会
対象者
東海地域にあるモノづくり中小企業の若手社員(1年目~5年目)
参加費
無料
定員
15